洋服の着回しが荷物の軽量化に繋がる?!

旅行の際には、土産物の購入などによって手荷物が増大しやすく、荷物の持ち運びに苦戦することって多いですよね。出発する時点で荷物の大部分を占めている洋服を減らせば、この問題はスッキリと解決できます。しかし、ただ単純に服の数を控えめにすると、旅行先でオシャレを楽しめずテンションが上がらないという状況が発生しがちです。旅先で撮影した記念写真を見返した際にも、同じような服装の自分にウンザリし、せっかくの旅の思い出が台無しになってしまいます。持って行く洋服を決める上でのポイントは着回しやすさを兼ね備えているか否かです。このポイントを押さえておくだけで、洋服を持参する数を抑えつつ、オシャレを満喫できます。数少ない洋服を上手にコーディネートするセンスも欠かせません。

旅行を一層楽しむための洋服選び!

旅行の際には、折り畳んだ状態の洋服を鞄に詰めて長時間に渡って持ち運ぶ必要があるので、シワになりにくい素材を選ばなければなりません。男女を問わずシワシワヨレヨレの洋服を着用している人の印象は芳しくありません。チュールスカートやコーデュロイパンツはシワになりにくく、重宝しますよ。個性的なデザインのボトムスであればトップスを変えるだけで雰囲気が一変するので、落ち着いた色合いのベーシックなボトムスが旅行には適しています。暗い色のボトムスの場合にも明るい色のトップスやスカーフを組み合わせると、華やかな雰囲気を演出できます。また、腰に巻くとファッションのアクセントになるチェック柄のシャツ、大判の鮮やかなストールを持参すると、旅先で様々なコーディネートを楽しめます。